JDSF強化選手

 

 JDSFでは、国際的レベルの選手を体力・気力・技術面で育成、強化するため、『強化選手』を毎年選考しています。ただし、ジュニア強化選手は、毎年6ヶ月ごとに2回選考を実施。原則として国際的なレベルに達する将来性のある選手を選考することとし、下記の基準を目安として選手強化部で決定する(登録は個人登録とする)。

  1. ジュニア強化選手

    15歳以下の選手同士で、年2回(上期、下期)において「ジュニア国際派遣 選手・強化選手選考基準細則」のジュニアランキング上位組及び全日本選手権ジュニア10ダンス上位組のうち選手強化部が認め、且つJDSFジュニアアスリートクラブの会員である者。

    強化選手及び準強化選手リストはこちら

  2. ユース強化選手

    その年の年末時点で16歳から18歳で「ユース国際派遣選手・強化選手選考基準細則」のユースランキング上位組及び全日本選手権ユース10ダンス上位組のうち選手強化部が認めた者。

    強化選手リストはこちら

  3. アダルト

    前年度JDSFランキング上位よりスタンダード、ラテン各6位及び全日本選手権10ダンス上位組のうち選手強化部が認めた者。

    強化選手及び準強化選リストはこちら

  4. シニア強化選手

    前年度シニアⅠ世界選手権日本代表派遣選手資格があり、選手強化部が認めた者。

    強化選手リストはこちら

 

 

Japan DanceSport Federation

公益社団法人 日本ダンススポーツ連盟

 

 

SNS

各種SNSから情報発信も行っております